『RXコンソーシアムエキシビション2022』に出展しました

スパイダープラス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤謙自、証券コード:4192 東証グロース)は、8月23日(火)に建築会館 (東京・港区)で開催された『RXコンソーシアムエキシビション2022』にブース出展いたしました。

建設RXコンソーシアムは、就労人口の減少やIT化等の背景を受け、建設現場での生産性・安全性の向上、コスト削減等の実現が喫緊の課題解決に向け、施工ロボットやIoTアプリ等の開発と利用に係るロボティクストランフォーメーション(RX)の推進を図るべく、2021年に設立されました。現在では100社以上の企業が会員となっています。
RXコンソーシアムエキシビションには、同コンソーシアムに参画している建設会社とロボット関連企業、ICT関連企業などが建築生産の進化に必要となるロボットや、ICT技術など建築生産の進化に欠かせない最新技術を展示しています。また、各社が保有する技術の共同利用の促進や、実際の共同利用例も紹介しています。

『RXコンソーシアムエキシビション2022』‐開催概要-
会期:2022年8月23日(火)
開催時間:10時~16時
会場:建築会館 
住所:〒108-0014 東京都港区芝5丁目26‐20
公式サイト:https://rxconso-com.dw365-ssl.jp/index.html
主催:建設RXコンソーシアム

-SPIDERPLUSブース-
プロダクトサイト:https://spider-plus.com/

SPIDERPLUSブースでは当社セールス部門主導のもと、『SPIDERPLUS』の実機展示や、製品パンフレットの配布を行ないました。ブースに足を運んでくださったお客様に営業スタッフがマンツーマンで、お客様の抱える課題のヒアリングを行ない、解決に向けた活用例をご紹介しました。お客様に「我々と同じ目線で、課題解決に向き合うパートナー」と言っていただけるのは、弊社スタッフに建設業出身者が多いからこそだといえます。


ブースの近くには『SPIDERPLUS』のユーザーである企業や、競合企業も出展し、合間にご挨拶を交わしながら情報交換をするなど、充実した時間を過ごすことができました。

ー現場のお悩み、「SPIDERPLUS」と一緒に解決しませんか?
スパイダープラスでは建設業界が抱える課題解決のために、自社プロダクトの強化だけではなく、他社サービスや関連機器などとの連携もさらに強化するなど、建設業界をより良くすることに対して真剣に向き合っています。


ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

-今後の展示会出展予定情報-
■建設DX展in 関西
会期:2022年9月28日(水)〜30日(金)
会場:インテックス大阪
公式サイト:https://www.japan-build.jp/hub/ja-jp/about/kdx.html

■建設DX展in 東京
会期:2022年12月5日(月)〜7日(水)
会場:東京ビッグサイト
公式サイト:https://www.japan-build.jp/hub/ja-jp/about/kdx.html

Recent Posts最新記事

2024.04.18

【カスタマーサクセス部マネジメント職対談】成長を止めないマインドをもって

皆様こんにちは。 スパイダープラスでは導入したお客様たちが「働くにもっと楽しい」を生み出していけるように、サービスを使用している最中に瞬間的に困っていることを解決する「 ...

2024.03.04

育児休業取得のカギは日頃の信頼!男性社員の育児休業インタビュー

皆様こんにちは。スパイダープラスが2024年1月に発表した「産育休ガイドブック」には大変大きな反響が寄せられました。 多くの方の目に触れて、たくさんの好意的なご意見を頂 ...

2024.02.29

PHPerKaigi 2024参加記念 エンジニア対談② 建設業界出身は恵まれている VS 建設業に恩返しをしたい

皆様こんにちは。 テックカンファレンス「PHPerKaigi 2024」にスポンサー協賛のみならず、ブース出展することにちなんだエンジニア対談の第2弾をお送りいたします ...

Career採用情報

私たちは建設Techを推進し、
世界を変革するサービスを
「共に創造する仲間」を募集しています。

read more

SHARE