スパイダープラス meets 大学教育〜日本大学経済学部「産業特殊講義」シリーズに参加〜

というわけで、皆様こんにちは。SpiderClass運営チームです。

去る9月28日、スパイダープラスは日本大学経済学部の「産業特殊講義」のシリーズにお邪魔し、代表の伊藤が自社のビジネスや事業を取り巻く環境、そして本人の来歴について80名以上の参加者を対象に、お話してまいりました。
このシリーズは通常ならば大講義室で行なわれるそうですが、今回は情勢に鑑みてオンライン講義となりました。

これまでマスメディアからの取材や、記者発表会、ラジオ番組の出演などで広く話してきた伊藤ではありますが、今回はZoomの向こうにいる学生の皆さんを中心に一人で70分ほど話すという、少々チャレンジングな企画となりました。その代わり、と言いましょうか、そうした状況を利用して途中Zoomの機能を使って聴講している方々がコメントを挟んだり、「投票機能」を使ってリアルタイムに投票状況をご一緒に見ながら、ご参加の皆さんの志向を把握したり、と双方向性のある時間にすることができました。特に、将来は起業を考えているか、との質問には投票機能で42%ほどが「起業を考えている」との結果で、嬉しい驚きとなりました。

なお、この投票機能は講義をホストする大場允晶教授がこちらのアイディアに対してご用意くださったものです!リアルタイムの投票状況が分かって、それを眺めること自体が大変に興味を惹かれるものでした。今後社内でも使ってみたいと思っています。

スパイダープラスのICT事業はVertical SaaSビジネスであることから、直接のお取引関係になるのはある程度限られた業種です。そして、人材採用も中途採用のみで、新卒一括採用は今のところ、行なっていません。
一方で、お客様の仕事を通じて社会基盤づくりの一端に関わっているのもまた事実であり、こうして考えてみると事業と社会の接点は改めて多岐にわたることに気づかされます。今回の企画にお邪魔したことにより、事業や社会の関わり、国内にとどまらない市場や自分たちの未来ということについて普段と違った目線で捉えることができ、とても有意義な機会を得たと実感しています。

大場教授と日本大学の皆様にはこの場をお借りして改めてお礼を申しあげます。
本当に貴重な機会を頂戴し、ありがとうございました。

なにかと先の見えにくい世の中ではありますが、社会との接点の中で未来を切り拓いていきたい気持ちのある方、是非一度お話してみましょう。こちらから飛び込んでみてください。お待ちしています!

Recent Posts最新記事

2022.07.25

『メンテナンス・レジリエンスTOKYO2022~第47回 プラントメンテナンスショー~』に出展しました

スパイダープラス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤謙自、証券コード:4192 東証グロース)は、7月20日(水)から7月22日(金)まで東京ビッグサイトで開 ...

2022.06.20

JECA FAIR 2022 ~第70回電設工業展~に出展しました

スパイダープラス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤謙自、証券コード:4192 東証グロース)は、6月1日(水)から6月3日(金)まで東京ビッグサイトで開催さ ...

2022.06.17

コーポレートITに留まらず、自社プロダクトの根幹を担える「セキュリティエンジニア」の魅力に迫る

こんにちは! 図面 / 現場施工管理アプリ『SPIDERPLUS』を開発・販売するスパイダープラスの採用広報の樋口です。 お客様にとって価値のあるプロダクトを提供す ...

Career採用情報

私たちは建設Techを推進し、
世界を変革するサービスを
「共に創造する仲間」を募集しています。

read more

SHARE